【中央大学】第100回箱根駅伝2024|安定の優勝候補校。エース吉居の走りは必見!

箱根駅伝の常連校の一つ「中央大学」。

中央大学は、2020年に創部100周年を迎えているかなりの古株です。

2024年に100回を迎える箱根駅伝よりも歴史ある陸上競技部というと意外と驚かれます。

そんなベテラン中央大学について見ていきましょう。

この記事では
・箱根駅伝への意気込みとは
・ベテランの安定感、エース吉居選手が起爆剤となるか!?
・今年の注目選手5選
こちらをまとめます。

楽天ブックス
¥898 (2024/07/18 16:02時点 | 楽天市場調べ)

【第100回】箱根駅伝2024で注目のイケメンを徹底調査!TOP10選手を一挙公開!監督も!? – まんまものぶろぐ (mom-mono.online)

目次

【中央大学】第100回箱根駅伝2024|今年は連勝へ!

箱根駅伝出場回数は、歴代最多の95回。
さすがベテランといった具合ですが、走りも安定感があり、頼もしい限りです。

ただ、1996年の総合優勝以降は現在まで1度も優勝なしで、優勝争いにも姿を見せれていない状態です。

2016年前後では、15位辺りで終わりつつも昨年は2位入賞となり、ベテランの維持を見せつけてくれました。

今年は、上級生だけでなく下級生の選手もチームを引っ張る力があるようなので、チーム力が上がっている中央大学の優勝もあり得ます。

今年こそは悲願の優勝なるか必見です。

【中央大学】第100回箱根駅伝2024|出場回数最多の安定感!不安要素は?

中央大学はと言えば、エース吉居選手の存在がかなり大きいです。

監督も「大和(吉居)に頼ってきたチーム」とインタビューで答えるほど1本柱で戦ってきました。

ただ、2023年全日本大学駅伝では吉居選手が本調子でない状態となり、不安要素が残りましたが、湯浅選手や1・2年の力走によって「良いレースができた」と監督も手ごたえを感じています。

箱根駅伝では、個の力ではなくチームとして爆発的な活躍を見せてくれるのか期待がかかります。

【中央大学】第100回箱根駅伝2024|注目選手5人を紹介!

こちらでは、中央大学で大注目の選手を紹介していきます!

湯浅 仁選手(4)

出身:宮崎県
走りたい区間:1区
好きなキャラクター:デューク・カブーン(トイストーリー4)

中央大学のキャプテンを務める選手。

ゴールデンゲームズinのべおか(陸上競技大会)で自己ベスト更新!
強さの裏にはコツコツ積み上げてきた努力があります。

藤原監督も太鼓判を押すキャプテンの走りが楽しみです。

吉居 大和選手(4)

出身:宮崎県
走りたい区間:2区
好きなキャラクター:かっちゃん(僕のヒーローアカデミア)

中央大学のエースと言えば吉居選手です。

新型コロナウイルス感染により練習が足りていないとのこと。
箱根に調整が間に合うのか心配ですが、箱根駅伝でどんな力走をしてくれるのか期待です。

イケメン選手としても有名な吉居選手についてはこちら!

中野 翔太選手(4)

出身:広島県
走りたい区間:往路
好きなキャラクター:ねずみ、にわとり

学生トップレベルの実力者。

「ロード(道路)は走れない」と道路に苦手意識があると言われてきましたが、回復完了により箱根には良い仕上がりで出場できそうなんだとか。
120%の力を発揮してくれることを楽しみに待ちましょう。

園木 大斗選手(4)

出身:熊本県
走りたい区間:8区
好きなキャラクター:星野一歌・花里みのり(プロジェクトセカイ)

ロード(道路)が得意な選手!

やや高めの身長174cmの体格をしています。
持ち前の粘り強い走りでライバルたちとどのように戦ってくれるのか期待が高まります。

吉居 駿恭選手(2)

出身:宮城県
走りたい区間:―
好きなキャラクター:―

吉井大和選手の弟。

2年生にして4年生やお兄さんの大和選手と遜色ない実力の持ち主です。

箱根駅伝は、兄弟笑顔で終われるのか注目です。

駿恭選手は今年NIKEのEKIDEN PACKのメンバーにも選出されている大注目選手です!

昨年はお兄さんがモデルとしてメンバー入りしていました。
イケメン兄弟と言われている選手ならではの抜擢ですね。

\吉居兄弟が愛用しているNIKE EKIDEN PACKはこちら!/

さいごに

今回は、中央大学について解説しました。

エース吉居大和選手の不調が回復してはいるものの練習量が足りているのかや、最終調整が十分に行えるのか気になるところです。

ただ、全日本大学駅伝では吉居大和選手に頼りきらず1・2年生を筆頭に良い形で終われています。

箱根駅伝では、上級生だけでなく下級生の存在感溢れる良い走りが見られることも楽しみですね。
上級生と下級生の歯車が噛み合った形で迎えられるのか、そして悲願の総合優勝を果たせるか見守りましょう!

目次